カテゴリー別アーカイブ: 女将の日々の出来事

皐月を迎えました。

初夏を想わせる日差しの中、

真新しいランドセルが重そうな一年生が

汗をかきながら、家路を辿る姿を

眩しく見守る時、

思わずエールを送ってしまう此の頃です。

「皆、がんばれー。」

毎日が探検、探検。

20数年前の 

育児(育自)の時代を想います。

 

今月は 母の日に寄せて

心ばかりのプレゼントをご用意致します。

ご予約の際に お申し付け下さい。

 

来月は 父の日に寄せて

生ビール1杯のプレゼントをご用意致します。

こちらも、ご予約の際、お申し付け下さい。

当日のお申し出は、致しかねます。

宜しくお願い致します。

 

端午のお節句、

お祝い、ご法要のお席。

ご宴会等々、ご予約お待ち致しております。

 

新緑が清々しい季節を迎えました。

庭の紫蘭が咲きそろいました。

鎮守の杜では、鶯の声が艶よく響きます。

皆様のお越しを

スタッフ一同 お待ちしております。

時節柄、ご自愛下さいませ。

 

卯月を迎えました。

今日から四月、

毎年、年度末から 気ぜわしく日々が流れて、

桜の開花を見て 「春爛漫」

さて、まずは庭の手入れから・・・。

垢田八幡宮の桜が、八分咲きです。

毎春の事ですが、美しい。

梅、水仙、杏、そして桜華。

日本ならではの花木を楽しんでおります。

 

新入学、新入社・・・。

心新たに、門出の季節。

どうぞ、今日を楽しんでお過ごし下さい。

三歩進んで、二歩下がっても良いのです。

だって、一歩前に進んでいるのですから。

 

八年目を迎えました。

まだまだ、未熟な自分を叱咤激励しながら、

精進して参りますので、

今後共、ご愛顧の程、

宜しくお願い申し上げます。

 

お祝いのお席、歓送迎会、ご法要等々、

お気軽に お問い合わせ下さいませ。

083-253-9000  ファクス兼

ご予約、お待ちしております。

 

明日、4月2日(木)、

勝手ながら、定休日をいただいております。

5月は不定休月、カレンダーをご活用下さい。

古江小路 桂月の定休日は

毎水曜日を基本に、致しております。

宜しくお願い致します。

 

三寒四温ももう少しで終わります。

新緑の杜の風を聴きにお越しください。

皆様、ご自愛の程、お祈り申しあげます。

 

平成27年  春

 

初夏の訪れを つばめに知らされて

 

ふと 見上げたを 気持ち良さそうに

すいーっと、つばめが一羽駆け抜けて往きました。

水田の水面に苗が揺らいで、

時は 六月、水無月です。

春の運動会も 終わりました。

衣がえが済むと 梅雨。

初夏の訪れです。

 

今年は、春から自他共に慌ただしく、

反省しきりの毎日です。

スタッフ不足もあり、

丁寧なおもてなしが思うようになりませず、

お客様に ご迷惑をお掛けしております。

大変申し訳ございません。

新店舗の開店もあり、

ただいま、

新規スタッフを募集致しております。

一緒に、働いてみませんか?

色んな個性が 頑張ってます。

ご連絡 お待ちしております。

083-253-9000 山口まで。

スタッフ一同、これからも

日々の向上に 努力して参ります。

 

開店、七周年を迎え

今月は、4,000円のコースから、

活き鮑の酒蒸しを入れております。

少し 贅沢に、

楽しいひとときを お過ごし下さいませ。

皆様のお越しを心より お待ちしております。

 

ことのほか

体調管理の難しい季節です。

どなた様も、ご自愛下さいませ。

垢田の杜 桂月 山口拝

 

皐月を迎えました。

新緑の香しい頃となりました。

皆様には、いかがお過ごしでしょうか。

五月の連休は、お天気がなんとか良さそうです。

行楽シーズン、何処も人出が多いことでしょう。

昨日、菊川まで参りました折、

小雨の空を元気良く 鯉のぼりが泳いでいました。

端午の節句。

雄大であれ、逞しくあれと

祝った昔が 思われます。

慌ただしい毎日ですが、庭の新緑を眺めていると、

不思議に心が落ち着きます。

紫蘭の花が 今年も咲き始めました。

あやめの藍色も綺麗です。

少しづつ、初夏に向って咲く花も変わります。

鎮守の杜からは 鶯の鳴き声、

吹く風も さわやかです。

今日は どんな一日になるのでしょうか?

そろそろ、草取りに精を出す私です。

 

翠月はみどりの萌える月。

深呼吸をしに、垢田の杜へお越し下さいませ。

皆様のお越しをスタッフ一同

お待ちしております。

楽しいお休みに成ります様お祈り致しております。

 

ご機嫌よう・・・。

久し振りに 朝ドラに感銘を受けています。

貧しい日本がありました。

でも、心は豊かな時代、

思いやる心を忘れてしまわないように

生きて行きたいと思います。

ご愛顧いただき、ありがとうございます。

おかげさまで 開店6周年目を迎えることが出来ました。

これも 偏にお客様お一人お一人の

ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。

行き届かない点も 多々ございますが、

日々、是、精進。

ひとつづつ、積み重ねて参りたく思っております。

今後共、ご指導いただきますよう

宜しくお願い申しあげます。

 

庭の水仙の花が 強風にも負けず

凜として綺麗です。

今は 藪椿、紅白梅が

競って 花を咲かせています。

八幡宮の桜の蕾も

少しづつ膨らんで

春風を待つ気配。

垢田の杜へ是非お越し下さいませ。

 

お雛様のお節句のお席、仕出し弁当。

お祝い、ご法要のお席、承ります。

ご予算、ご希望 お気軽にご相談下さい。

お電話、お待ちしております。

 

皆様のお越しをスタッフ一同

心よりお待ち致しております。

時節柄、ご自愛下さいませ。

 

弥生を迎える善き日に寄せて。

明日は 高校の卒業式。

進学、就職と

それぞれの道が開けて来る未来。

当店のアルバイトさん達も何人かが校舎を巣立って参ります。

どの子にも、明るい未来を築いて欲しいと

切に願っております。

どうぞ、自分を好きになってあげてね。

「自分自身を愛して下さい。」

そして、どんな時でも

「一人では 無い事」を思い出して下さい。

これから先、

沢山の扉の前で悩む時、

自分で選んだ扉の向こうで

何が待っているのでしょうね。

未来は 分からないから楽しんで歩いてみましょう。

きっと、虹色の道が待っている・・・。

でも、歩く道の色は

自分自身が 決めて行く。

 

さあ、夜が明ければ

最後の登校日。

朝のご挨拶、

親御さんへの

ありがとう」をお忘れなきように。

 

「ご卒業 おめでとうございます。」

垢田の杜 桂月 山口拝

 

 

 

 

 

 

恵方巻 ご予約 承ります。

  恵方巻 (1本)  525円

  穴子入り(1本)  735円

  海老天 (1本)  735円

ご予約〆切  2月1日 ()まで。

 

ご予約は お電話にて お願いいたします。

083-253-9000

垢田の杜 桂月

宜しくお願いいたします。

   

 

 

ふと見上げて気づく春の息吹き

どの枝にも 小さな新芽、

水仙の凜とした立ち姿。

旧暦の元旦は1月31日。

節分が過ぎれば、

水温む春はもうすぐです。

寒暖の差が激しい時、

皆様 ご自愛くださいませ。

ご来店をお待ちしております。

謹んで初春のお慶びを申しあげます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

本年もお客様にご満足頂けますよう スタッフ一同精進して参ります。

今後共相変わらずのご愛顧の程 宜しくお願い致しますと共に

皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。

 

平成二十六年を迎えました。

今年、三月で 開業七年目を迎えます。

庭の椎の木が 此の地に根付いたように、

垢田の杜 桂月が成長して行くように

無理の無い様、歩を進めて参りたく思っております。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

鎮守の杜から吹いてくる木枯らしに負けないように

寒さの中 硬い蕾を付けている桜に心寄せて、

日々邁進出来る 自分で在りたく思います。

ご指導の程 重ねてお願い申します。

皆々様に 幸多い一年と成ります様 お祈り致しております。

寒さ厳しい折柄、ご自愛下さいませ。

皆様のご来店を お待ちしております。

 

垢田の杜 桂月 山口拝

 

衣がえの季節を迎えました。

初夏を想わせる陽気が続いております。

皆様には お変わりなくお過ごしの事と

お慶び申しあげます。

今年は お玄関前のさつきの花が

時期遅れに 見事に咲きはじめ、

お客様のお目を楽しませてくれています。

もうすぐ梅雨です、

紫陽花の蕾がついてきました。

さつきの後は 紫陽花をお楽しみ下さいませ。

今年の6月も 水無月の膳を企画致しました。

活鮑の酒蒸しを1ぱい お付けします。

父の日のプレゼントは 「生ビール1杯

ご予約の折、お申し付け下さいませ。

田植えの季節、

水田に 小さな苗が

風に吹かれて 涼やかです。

季節の変わり目、

何方様も ご自愛下さいませ。

皆様のご来店をスタッフ一同

お待ちしております。

 垢田の杜 桂月 山口拝

新緑の季節を迎えました。

早朝から 鶯の鳴き声が聞こえて参ります。

やっと 「ホーホケキョ」と上手に鳴いております。

お庭の木々も 新緑の季節を迎え

目にも鮮やかな萌黄色、

一雨ごとに 色濃く変わってまいります。

毎日、草取りに勤しんでおりますが、

中々大変です。

お目障りにならないようスタッフと頑張っております。

明日から五月、先帝祭、お田植え祭りと

初夏のお祭りが続きます。

楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。

寒いから 暖かいへ、

暖かいから 暑いへ、

日本の四季は五感を擽りながら、

日々流れてまいります。

のんびりと、ひと時のおくつろぎのお時間をお過ごし下さいませ。

只今、第二駐車場の斜面には、

たけのこが すくすくと伸びて来ました。

今年は 何本出てくるのでしょうか?

楽しみではありますが・・・・。

竹になると大変です・・・。

さて、深夜の雨は小降りになりました。

夜明け前、今朝は霧がでるかしら?

もうすぐ、新聞配達のバイクがやって来ます。

毎朝、ご苦労様です。

今日が始まりました。

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

良い心地の一日をお過ごし下さいませ。